スポーツ仲裁法研究会

2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 | 2008年度 | 2007年度 | 2006年度 | 2005年度 | 2004年度 | 2003年度

開催記録 2009年度

第18回 2009年11月14日(土)13:30~16:30

2009年11月14日(土)13:30~16:30
場所:大阪弁護士会館 10階会議室

研究会プログラム「~知らないではすまない~ドーピング問題」
基調講演(13:40~14:30)
  「ドーピングの概要・現状と法的諸問題」
~スポーツ仲裁制度におけるドーピング判断~
講演者:早川吉尚氏(立教大学法学部教授)
シンポジウム(14:40~16:30)
  「ドーピング問題の現状とその対応 競技スポーツの現場から」
パネリスト
早川吉尚氏(立教大学法学部教授)
宮本勝文氏(三洋ラグビー部元監督)
原田(現:池田)めぐみ氏(フェンシング・エペ五輪選手)
伊藤倫之氏(和歌山県立医大医師)
井上圭吾氏(コーディネーター・弁護士)


第17回 2009年7月4日(土)17:30~20:00

2009年7月4日(土)17:30~20:00
場所:岸記念体育会館 1階会議室

研究会プログラム
調停事案について(JSAA-MP-2008-002)
  講師:藤岡秀樹氏(弁護士/藤岡秀樹法律事務所)
仲裁事案について(JSAA-DP-2008-001、JSAA-DP-2008-002)
  報告:JSAA事務局員
ドーピング紛争仲裁に関する調査研究について
講師:早川吉尚氏(立教大学教授)
2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 | 2008年度 | 2007年度 | 2006年度 | 2005年度 | 2004年度 | 2003年度

©2003-2017 Japan Sports Arbitration Agency  107-0061 東京都港区北青山2-8-35