覚えておきたい!ドーピング仲裁ガイド!!

やってみよう!チェックリスト ○か×をつけてね

ドーピング検査で陽性反応が出た!!
結果を争いたい場合、まずはJSAAに申立てをするべきである
詳しくはこちら >>
規律パネルで決定された制裁措置に納得できない!仲裁申立書の提出期限はその決定から14日以内である 詳しくはこちら >>
ドーピング仲裁を申立てるための費用は、
その紛争の内容によって異なる
詳しくはこちら >>
申立てをするには、仲裁申立書及び委任状(代理人を立てる場合のみ)を提出し、申立料金を納付し、その後申立趣意書を提出する必要がある 詳しくはこちら >>
仲裁人はすべてJSAAが決め、当事者が選ぶことはできない 詳しくはこちら >>
審問も仲裁判断もすべて非公開である 詳しくはこちら >>
仲裁判断に不満がある場合には、
さらに不服申立てすることができる
詳しくはこちら >>
 

《答え合せ》 【1…×】 【2…○】 【3…×】 【4…○】 【5…×】 【6…×】 【7…×】

<< 前のページへ   ・   次のページへ >>

©2003-2016 Japan Sports Arbitration Agency  150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場内