更新情報

第1回スポーツ仲裁シンポジウム

(終了致しました)


▼第1回スポーツ仲裁シンポジウム報告書


日時2004年12月14日(火)午後4時~午後6時

会場日経ホール

プログラム
第1部
講演 「JSAAの仲裁と現在までの活動状況について」 道垣内正人 日本スポーツ仲裁機構 機構長
講演 「スポーツ仲裁のケーススタディ」 小寺彰 東京大学大学院総合文化研究科教授

第2部
パネルディスカッション 「アスリートの権利擁護のために」
パネリスト:
小寺彰 (東京大学大学院総合文化研究科教授)
山本博 (アテネオリンピックアーチェリー男子個人銀メダリスト)
田中雅美 (アテネオリンピック水泳女子200m平泳ぎ4位)
井村雅代 (アテネオリンピックシンクロナイズドスイミング日本代表監督)
山﨑浩子 (北京オリンピック強化委員会 新体操強化本部長)
コーディネーター:
青島健太 (スポーツライター)


主催日本スポーツ仲裁機構、日本経済新聞社

後援(財)日本オリンピック委員会、(財)日本体育協会、(財)日本障害者スポーツ協会、日本スポーツ法学会、日本オリンピアンズ協会

協賛(株)アシックス、(株)デサント、ミズノ(株)、(財)ミズノスポーツ振興会

以上



©2003-2016 Japan Sports Arbitration Agency  150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場内