スポーツ仲裁活動推進事業に係る支援者(アルバイト)の募集

2011年3月3日(木)

 一般財団法人日本スポーツ仲裁機構は、スポーツ仲裁活動推進事業に係る支援者(アルバイト)を公募します。これは、当機構が応募しようとしている文科省の委託事業(スポーツ仲裁活動推進事業)を受託することができることを条件とするものですので、変更取消があり得ることをご理解下さい。



1. 期間:2011年4月1日から1年間(ただし、事情がある場合には相談に応じます。)



2. 職務内容:
 スポーツ仲裁活動推進事業。具体的には、多様なスポーツ紛争事例がある海外機関(外国のスポーツ仲裁機関、スポーツ法関係の法律事務所等)での研修の業務支援、及び、スポーツ仲裁等の理解増進のための活動の業務支援を行う。



3. 採用人数:数名



4. 時給:1,000円



5. 勤務地:
 当機構事務局(東京都渋谷区) 地図
 最寄駅は、JR山手線原宿駅 徒歩8分、JR山手線渋谷駅 徒歩15分。
 必要に応じて事務所以外での勤務をお願いすることがあります。



6. 交通費:
 自宅から事務所までの交通費を支給します。また、事務所以外での勤務の場合には、別途、必要な交通費を支給します。



7. 応募方法:
 2011年3月17日(必着)で、下記宛先まで、「スポーツ仲裁活動推進事業に係る支援者(アルバイト)へ応募」と写真付履歴書上部に明記の上、送付すること。
 その後、面接を経て採用を決定します。



一般財団法人日本スポーツ仲裁機構

〒150-0041

東京都渋谷区神南2-1-1

国立代々木競技場内

電話:03-5465-1415

担当:中須仁之、櫛田葉子



©2003-2017 Japan Sports Arbitration Agency  107-0061 東京都港区北青山2-8-35