文部科学省「スポーツ立国戦略(案)」について

2010年7月22日(木)

文部科学省は、7月20日スポーツ政策の方向性を示す「スポーツ立国戦略(案)-スポーツコミュニティ・ニッポン-」(以下、スポーツ立国戦略(案)とします。)を発表しました。



「スポーツ立国戦略(案)」の「4.透明性の高い公平・公正なスポーツ界の実現」の項目の中で、JSAAに言及している部分がありましたので抜粋します。



4)スポーツ紛争の迅速・円滑な解決支援

スポーツ団体に対し、スポーツ紛争の迅速・円滑な解決を求めるとともに、スポーツ紛争の迅速・円滑な解決支援のための体制整備を図るため、紛争解決手続に関する団体・アスリート等の理解増進、仲裁人・調停人の人材育成等、一般財団法人日本スポーツ仲裁機構の機能強化を支援する。



スポーツ立国戦略(案)(PDF版)



©2003-2017 Japan Sports Arbitration Agency  150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場内