トラブルのないスポーツ団体運営のために ガバナンスガイドブック

知識 基礎から学びたい! はじめに・2

「ガバナンス」とは何? スポーツ団体発展の大きな武器

では、このような社会的責任を果たしていくにはどのような意味があるのでしょうか。実は、ここに「ガバナンス」の内容を理解する意味があります。
これまでお話ししたとおり、スポーツ団体の社会的責任は、皆様のスポーツが注目されることによって生まれる、避けることのできない責任ですので、皆様は、このような責任とうまく付き合っていく必要があります。
この社会的責任を果たせない場合には、社会全体からの大きな批判にさらされることになり、スポーツの強化、普及というスポーツ団体の目的そのものに大きなマイナスを生むことになるでしょう。昨今、日本で起きているスポーツ団体の不祥事を見れば、それは一目瞭然です。連日、マスコミに報道され、役員はその対応に追われ、スポンサーとの契約は打ち切られ、競技会場への観客数、競技人口が減り、そのスポーツの将来が非常に不安なものになりかねません。
逆に、この社会的責任を果たすことができれば、社会からの信頼を勝ち得、強化、普及につながることになります。社会から信頼される存在になれば、スポーツの評判、知名度、ブランド力が向上し、より多くのスポンサー、競技会場への観客、競技人口を獲得できることになるでしょう。
「ガバナンス」とは、スポーツ団体が、この社会的責任を果たすための有効な方法であり、スポーツが社会からの信頼を勝ち得、強化、普及を行っていくための、非常に大きな武器なのです。


©2003-2017 Japan Sports Arbitration Agency  150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場内